2019年活動報告


川内優輝選手壮行会9月9日@学習院創立百周年記念会館

桜友会による川内優輝選手の壮行会に参加致しました。川内選手のドーハ世界陸上でのご活躍を祈念し、応援歌メドレーとエールをお送り致しました。



夏季三部合宿8月31日~9月2日@学習院沼津游泳場

8月31日から9月2日にかけて、夏季三部合宿を行いました。

今年度も香貫小学校の体育館をお借りし、「超える」というスローガンのもと、練習に励みました。2日目の練習後には、1年生への團バッチ授与式を行いました。3日目には、香貫小学校と原東小学校にてステージを披露しました。小学生の笑顔にこちらも元気を頂きました。後期の活動に向けて、とても良いスタートを切ることができ、有意義な合宿となりました。この合宿で学んだことを活かし、精進して参ります。



JAPAN CUP2019日本選手権大会8月24日              @武蔵野の森公園総合スポーツプラザ


令和元年度東京都吹奏楽コンクール8月18日@江戸川区総合文化センター


オープンキャンパス8月2日~8月3日@学習院創立百周年記念会館正堂

8月2日から3日にかけて開催された学習院大学オープンキャンパスにおいて、應援團特別ステージを披露させていただきました。

今回はリーダー部と吹奏楽部で、未来の学習院大学生に向けて応援歌メドレーとエールを届けました。



女子ラクロス応援(対成蹊大学)6月30日@学習院大学北グラウンド

本日は女子ラクロス部の応援に行って参りました。悪天候での応援ではございましたが、女子ラクロス部と應援團が一体となった応援ができました。結果は9-10と悔しいものとなってしまいましたが、本日の応援を糧に、今後の活動に邁進して参ります。



アメリカンフットボール応援(対東京国際大学)             6月29日@アミノバイタルフィールド

本日はアメリカンフットボール部の応援に行って参りました。結果は24-7で学習院大学が勝利できました。春季オープン戦の最後の応援でしたが、選手に力を届けることができました。



男子ラクロス部応援(対成城大学)6月23日@学習院大学北グラウンド

本日は男子ラクロス部の応援に行って参りました。結果は13-1で学習院大学が勝利しました。男子ラクロス部と應援團との一体感を感じられる応援ができました。今後もより一層、選手達を後押しできる応援を目指して精進して参ります。



フレッシュマンキャンプ6月22日~23日@山梨県 富士緑の休暇村

6月22日から23日にかけて開催された、学習院大学運動部常任委員会によるフレッシュマンキャンプに新入團員が参加して参りました。リーダー部、チアリーダー部、吹奏楽部の三部だけでなく、運動部とも部の垣根を越えて親睦を深めました。



女子ラクロス部応援(対成城大学)6月22日@学習院大学北グラウンド

本日は女子ラクロス部の応援に行って参りました。結果は11-5で学習院大学が勝利しました。三部が一体となった勢いのある応援で選手達を後押しすることができました。

 



第21回関東チアリーディング選手権大会5月31日~6月1日          @武蔵野の森総合スポーツプラザ


春季学内献血5月27日~28日@学習院大学輔仁会館前

5月27日から28日にかけて、日本赤十字社の方々と共に、

学習院大学構内にて献血の呼びかけを行いました。


2日間の
結果は以下の通りです。
1
日目
受付者数         75
献血者数         58
2
日目
受付者数       74
献血者数          60

2
日間合計
受付者数    149
献血者数   118

2
日目にはアメリカフットボール部の方々も献血の呼びかけに駆け付けて下さいました。
部活動の垣根を超えた呼びかけもあって、例年以上の酷暑の中でも、多くの方々に献血のご協力を頂くことが出来ました。
献血にご協力くださった方々、日本赤十字社の皆様、ありがとうございました。



アメリカンフットボール部応援(対成蹊大学)            5月26日@学習院大学北グラウンド

本日はアメリカフットボール部応援に行って参りました。暑い中での試合でしたが、観客や父母会の方々と共に盛り上がった応援が出来ました。結果は21-28と悔しいものとなってしまいました。選手達への最後の一押しとなるような応援をするべく、今後とも精進して参ります。



女子ラクロス部応援(対武蔵大学)5月25日@学習院大学北グラウンド

本日は女子ラクロス部の応援に行って参りました。結果は19-1と大差をつけた勝利でした。本日はリーダー・吹奏での二部応援でしが、女子ラクロス部の皆さんと共に選手に力を届けることが出来ました。

 



女子グラウンドホッケー部応援(対慶応義塾大学)          5月19日@早稲田大学東伏見グラウンド

本日は女子グラウンドホッケー部の応援に行って参りました。結果は0-3と悔しい結果となりましたが、リーダー部のみでも観客と共に選手を鼓舞することが出来ました.



新入生歓迎会 5月18日@学習院大学輔仁会館1階食堂

518日には、学習院大学に縁のある諸先生方、先輩方をお招きし、新入生歓迎式を執り行いました。

本年度、我が學習院大學應援團では、リーダー部3名、チアリーダー部24名、吹奏楽部26名、計53名の新入生を迎えることとなり、團員の総数は過去最高となる147名となりました。
本年度スローガンの「調」のもと、目標である日本一の應援團を目指し精進して参ります。

新入生にとってこの新入生歓迎式は團員として諸先生方、先輩方にはじめてお会いする機会であり、緊張した面持ちでしたが、挨拶をする際はとても堂々とした振る舞いで、一人一人の今後の活躍が期待されました。
また、諸先生方のお言葉や先輩方との歓談を通して、學習院大學應援團の伝統、そして品位を感じたことでしょう。
上級生も、諸先生方・先輩方との交流を通して、學習院大學應援團が學習院大學を代表する団体の一つであることを再度認識し、気を引き締めたことと思います。

すべての学年が揃い、第68代學習院大學應援團の新たな幕開けを迎える、節目の行事となりました。

最後になりますが、新入生歓迎式に足を運んでくださった諸先生方・先輩方に厚く御礼申し上げます。今後も御指導・御鞭撻の程、宜しくお願い致します。



硬式野球部応援(対上智大学)/アメリカンフットボール部応援(対武蔵大学)5月12日@学習院大学硬式野球場/アミノバイタルフィールド

この日は硬式野球部の応援に行く團員と、アメリカンフットボールの応援に行く團員とで二手に分かれて応援に向かいました。
結果は以下の通りです。
硬式野球部応援(対上智大学):5-6
アメリカンフットボール部応援(対武蔵大学):17-17
どちらも今一歩の所で勝利を届けることが出来ず、歯痒い応援となってしまいました。
今回の反省を活かし、今後も精進して参ります。

 



硬式野球部応援(対上智大学)5月11日@学習院大学硬式野球場

硬式野球部応援 対上智大学@学習院大学グラウンド
この日、上級生に加え、新入團員も共に意気込んで応援に臨みました。
この日は試合前半から良い流れで試合を有利に進めます。
途中で点を返されたものの、その後追加点を入れ13-5で勝利を収めました。
上智大学戦においてまず一つ勝利を掴むことが出来ました。
楽器による音出しが禁止されていた中でも、力強い声援で以って選手に力を届けることが出来ました。



ハンドボール部応援(対國學院大学)5月3日@開智望小学校体育館

本日はハンドボール部応援へ行って参りました。
初めての応援ではありましたが、これまでの経験を活かした応援が出来ました。34-36と惜しい結果となりました。次回以降はより勝ちに繋がる応援が出来るよう精進して参ります。



漕艇部応援(対成蹊大学・武蔵大学)/硬式野球部応援(対成蹊大学)  4月28日@埼玉県戸田市戸田公園戸田ボートコース/学習院大学硬式野球場


本日は漕艇部のレースと公式野球部の試合の二手に分かれての応援でした。
まず午前は戸田公園戸田ボートコースでの漕艇部の応援を致しました。
天候にも恵まれ、勝利を後押しすべく気合を入れて応援に臨みました。
結果は応援の甲斐あって見事第1位でのゴール。7年ぶりの総合優勝を果たし、会場は大盛り上がりでした。

午後は硬式野球部の応援を学習院大学グラウンドにて行いました。
対戦相手は成蹊大学で、結果はこちらも4-2で学習院大学が勝利を収めました。
この試合での勝利により、リーグ戦三連勝となりました。

これまでの応援の反省を生かし、これからもより良い応援で選手を後押しし優勝に導けるよう、我々應援團も精進して参ります。



硬式野球部応援(対大正大学)4月7日@学習院大学硬式野球場

本日は野球応援に行って参りました。
少人数での応援でしたが、気を抜かずに気合十分で臨みました。

結果は学習院大学3-7大正大学
と、惜しくも大正大学に敗れてしまいました。
音出しが禁止のため楽器での演奏をせずにメガホンでの応援となりましたが、迫力と活気を絶やさないとても良い応援をすることが出来たと思います。
これからも経験を存分に活かしながら日々努力をし、活動して参りたいと思います。



硬式野球部応援(対大正大学)4月6日@学習院大学硬式野球場

本日は硬式野球部の応援をして参りました。

対戦相手は大正大学で、試合は学習院大学のグラウンドで行われました。
結果は学習院大学2-4大正大学でした。


結果は惜しくも負けとなってしまいましたが、今年度初となる応援を終始良い雰囲気のまま行えたのでないかと思います。今後の応援でもこの雰囲気を継続し、勝利を後押しできるよう精進して参ります。



新入生歓迎期間 4月1日~5日@学習院大学/学習院女子大学

学習院大学並びに学習院女子大学の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

本年度も41日から5日までの新歓期間で、新入生の皆さんに多くの應援團の魅力を伝え、多くの新しい仲間と活動したい!という想いで、團員一同勧誘活動に励みました。

5
日に行ったリーダー公開では、鮮やかな桜の舞い散る下でのステージとなりました。
各部ステージに加え、三部演技では應援團の気迫や楽しさ、一体感が存分に伝えられました。

また、女子ラクロス部および男子ラクロス部の応援、恒例のチアリーダー部単独ステージや吹奏楽部のスプリングコンサートを行いました。特に応援には新入生にも参加してもらう形をとり、より身近に應援團を感じてもらえたのではないかと思います。

今年度は約50名もの新入生が入團を決めてくれました。そして三部総勢100名以上になりリーダー部、チアリーダー部、吹奏楽部共に更なる進化を遂げ、勢いのある団体へとなることを確信しています。

學習院大學應援團は、まだまだ新たな仲間を募集しています。少しでも気になった新入生の皆さんは、いつでも見学に来てください。應援團でしか味わえない多くの思い出やかけがえのない仲間と出会うことができます!



卒業祝賀会 3月21日@東京ベイ舞浜ホテル

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートインペリアルホールにて開催された学習院大学卒業記念祝賀会において、リーダー公開を行いました。
ご卒業される先輩方へ感謝や祝福の思いを伝えるために、團員一同気持ちのこもったステージとなりました。
演技を通して、旧幹部先輩方をはじめ、多くの先輩方に團員の思いを伝えられたのではないかと思います。
先輩方いままで本当にありがとうございました。



学習院大学卒業式 3月20日@学習院大学

3月20日には前日の学習院女子大の卒業式に引き続き

 

学習院大学の卒業生を行いました。

たくさんお世話になった先輩方の晴れ姿はとても素敵でした。
卒業された先輩方に負けぬよう、又、より良い應援團を作っていけるよう日々精進して参りたいと思います。

 

 



学習院女子大学卒業式 3月19日@学習院女子大学

319日には学習院女子大学の卒業式が行われました。
旧幹部先輩方の晴れ姿を拝見することができた喜びと共に、寂しさで胸がいっぱいになりました。
たくさんお世話になった先輩方に感謝の気持ちをしっかりと伝えることができました。
卒業されても先輩方は私たちの憧れです。少しでも先輩方に近づけるよう、これからも應援團一同、日々努力して参ります。



春季三部合宿 3月9日~11日@山梨県山中湖「ハラマチロッヂ」

昨年に続き、今年も山梨県の山中湖にて春の三部合宿を行いました。

祝賀会や新歓ステージ、オール学習院の集いでのステージなど、

春に披露するステージに向けて練習に取り組みました。
毎日目標を決め、寒さに負けず熱のこもった練習をすることが出来ました。

また、練習以外でも食事やレクリエーション等を通して、三部の交流をより深めることが出来ました。
二日目の練習後には、下級生から幹部への就職活動応援メドレーがサプライズで贈られました。
三日間お世話になりましたハラマチロッヂの方々、またお忙しい中お越し下さったOB・OG先輩方、本当に有り難うございました。

 



バレンタイン献血 2月9日@池袋東口中洲

 

68代學習院大學應援團で臨む最初の團活動として、バレンタイン献血を今年も池袋東口中洲にて行って参りました。
毎年お世話になっております東京都赤十字血液センター並びに、東京目白ライオンズクラブの方々と協力し、献血活動の呼びかけを行いました。
また、午前に1回と午後に2回の計3回15分程度の特別ステージを披露致しました。

バレンタイン献血の結果は以下の通りとなります。
献血受付者数…72
献血者数………57

今回は残念ながら目標の100名を達成できませんでしたが、雪が降りしきるなか、多くの方々にご協力頂くことができました。
今後の学内献血では目標人数を達成できるよう、團員一同励んで参ります。



幹部交代式 1月12日@学習院大学輔仁会館

第 67 代から第 68 代へ。遂にバトンが渡される時がやって来ました。

「繋(つなぐ)」というスローガンの下活動してきた第 67 代學習院大學應援團。
團員それぞれが一回生、二回生、準幹部、幹部と各々の立場で精一杯に頑張り、輝き、楽し
み、そして成長出来た 1 年であったのではないでしょうか。
1 年間團を率いてきた第 67 代幹部はこの日を以って卒團し、新たに第 68 代幹部が緊張と
期待の中それぞれの役職に任命されました。
4 年間の感謝や、後輩達に対する思いを述べる旧幹部の姿は、今まで様々な壁を乗り越えな
がら常に應援團に情熱を傾け、4 年間をやり抜いた充実感と達成感に溢れていました。
 
學習院大學應援團の 67 年の歴史と伝統は、68 年目の新たな歴史と伝統を紡ぎ出すことで
しょう。
今後の第 68 代學習院大學應援團の活躍に是非ご注目下さい。
 
最後にはなりますが、ご臨席賜りましたご来賓の方々、先生方、先輩方に厚く御礼申し上げ
ます。